paiza会たのしい

今日は会社のエンジニア何人かで集まって「paiza会」をした。
ルールはこんな感じ。

  • 主催者がpaizaから問題を1問ピックアップ
  • 選択する言語はRuby限定
  • 参加者がRuby経験者ではないことを踏まえ難易度はランクD
  • 一通り出来たらみんなのコードをリーディング

もともとは初めてのRubyを輪読していたのだけど、参加者的にも輪読は向いていない気がしていた。
なのでもくもく会とかに形式を変えてほしい旨をお願いしたところ、paizaの問題を解くというのを考えてくれた。
実際に手を動かすのはすごく楽しいし、みんなのコードを元にシンプルな回答が生まれる過程はとても気持ちがいい。

新しい言語に触れる最初のステップとしてpaiza会はすごくいいと思うし、もっと広まってほしいなぁ。